速読で英文のリーディング力が向上する

英語の勉強では、沢山の英文を読むことが必要です。

英文を読む力、英文リーディング力を高めるには、黙読で英文を出来るだけ早く読むことがいいと言われています。

しかし、英文の黙読で英文を理解しようと思うと、英文を日本語に訳さないといけないので、時間がかかります。

英文でわからないところ、わからない英単語があると、単語の意味を調べないといけないので、ここでも時間がかかります。

黙読をすると、一見早く読めそうですが、実は、黙読をしても頭の中では意味を考えながら音読しているので、結局は、その速度は音読と対して変わりません。

むしろ逆に口に出さずに頭の中だけで考えているので、頭の中でぐるぐるとまわって、余計に訳がわからなくなってしまうこともあります。

黙読でスピードを上げるには、頭の中で日本語に訳さないことです。

その為におすすめなのが、左脳速読法です。

まずは、左脳速読法で英単語を暗記してみることをおすすめします。1週間でもいいので、左脳速読法を試してみてください。

左脳速読法を試してみれば、実際に効果がありそうかどうかが実感出来ると思います。

左脳速読法で英単語が暗記出来れば、次は英文のリーディングに挑戦してみてください。左脳速読法の効果が実感できると思います。

左脳速読法については、まずは、この無料レポートを試してみてはいかがでしょうか?

【無料】スキマ時間で出来る、新世代の速読法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です