数日で10冊の本を読みたいビジネスマンへ

ビジネスマンには、日々の情報収集が欠かせません。

ビジネスマンの情報収集は、経済誌、一般誌、週刊誌、専門書など多岐に渡りますが、どの情報収集であっても共通するのは、文章を読むということです。

情報収集以外にも、自分のスキルアップの為に読みたい本もあります。

読みたい本がたくさんあって、例えばビジネス書、専門書、文庫本など10冊の本を読みたいとします。

ビジネスマンとして毎日忙しく働いていると、なかなか本を読む時間が取れません。

10冊の本の中から1冊ずつ読んでいくとして、忙しい毎日の中で読書の時間をやりくりしても、なかなか読み進まない事でしょう。

結局、10冊の本を読むのに、数ヶ月かかってしまうかもしれません。

その間に、また読みたい本が出てきて・・・・・。

「もっと本が早く読めないかな!!」
というのが、忙しいビジネスマンの切実な願いではないでしょうか?

それを可能にしてくれるのが、左脳型速読です。

文章を速読しても、内容を理解して記憶に残らないと意味がありません。

資格取得や専門書では、その内容をきちんと理解して記憶に留めておかないといけません。

そんな時に役立つのが、左脳型速読です。

左脳型速読は、右脳型速読よりもスピードは落ちますが、左脳型速読を身に着ければ、読んだ本の内容を右脳型速読よりもしっかりと覚えておくことができます。

左脳型速読をマスターすれば、10冊の本を数日で読めるようになります。

読書の為にまとまった時間を取らなくても、ちょっとした空き時間や寝る前、休みの時間で、読みたい本を読めるようになります。

多忙なビジネスマンにぴったりの方法です。

たくさんの本を読んで、デキるビジネスマンになりたいと思いませんか?

【無料】スキマ時間で出来る、新世代の速読法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です