速読トレーニングには速読ソフトが効果的?

速読を練習するとき、役に立つのが速読ソフトです。

速読ソフトは、自宅で速読のトレーニングをするのに役立ちます。

今ではたくさんの速読ソフトが発売されているので、自分に合った速読ソフトを選ぶことができます。

そこで、今回は速読ソフトを選ぶときの注意点を考えてみましょう。

速読ソフトの中には、フリーソフトもあって、手軽に速読のトレーニングをするにはいいかも知れません。

しかし、速読の目標を考えてみましょう。

速読のトレーニングをして、ただ本が早く読めればいいだけなら、どんな速読トレーニングでもいいかもしれません。

しかし、速読の目的は、ただ単に本の文字を早く追っていくというだけでなく、読んだ本の内容を理解したいという事もあるのではないでしょうか?

読んだ本の内容を理解する為には、きちんとすた速読術をトレーニングしないといけません。

又、速読ソフトでトレーニングする時の注意点として、個人差があるということを認識しておきましょう。

速読ソフトでトレーニングしても、必ずしも誰もが同じように早い速度で本を読めるようになるわけではありません。

速読するスピードを身につけるには個人差があるので、なかなか上達しないからといって、あせらないことです。

又、速読ソフトによってはただ文字を読むだけで、記憶に残らないというソフトもあります。

このような速読ソフトは、本来の速読の目的からすると意味がないので、避けるようにしましょう。

又、速読ソフトが合っている、合っていないということもあるので、速読ソフトを選ぶ時は注意しましょう。

私がおすすめの速読術は、左脳型速読術です。

左脳型速読術であれば、読んだ本の内容を理解しながら、早く読むことができるようになります。

左脳型速読術については、まずはこのレポートを読んでみましょう。

→ 【無料】スキマ時間で出来る、新世代の速読法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です